生活

チヤホヤされ始めたら気を付けろ!お前の価値なんて少しも理解されてないぞ!

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


みなさんはチヤホヤされるのは好きですか?

イエスと答える人が多いでしょうね。


それでは逆にチヤホヤするのは?

あまり考えたことないかもしれませんね。


正直チヤホヤするのって良い気分ではないと思います。チヤホヤするって要するにごまをするってことだし。


てか、チヤホヤするっていうことは下心があるということですからね!ドンッ!!!

 こういう人間関係って疲れるし、もううんざりよ。

僕はチヤホヤするのが苦手。


僕はどうにも素直じゃないのか、プライドが高いのかチヤホヤするのがすっごい苦手です。

下心があったとしても、他人の機嫌取りってなんだかダサくないですか?

なんでお前の機嫌を取るためにこっちが構ってやんなきゃならんのじゃ!ってなる。


いや、機嫌を取ったら気に入れられてなにかしらの恩恵があるかもしれないってのもわかります。 

でもどうしてもチヤホヤする気にならない。



例えば飲み会とかで可愛い女の子がいると男はこぞってチヤホヤすると思います。

でもそんなのって下心丸出しじゃない?

チヤホヤ=下心の図式が成り立ってるから、それは下心丸出しなようなものじゃん。


A太郎「B美ちゃんって可愛いよねー!」
B美「えー、そんなことないよー///」


このA太郎の言葉をチヤホヤ翻訳すると、

A太郎「B美ちゃんセックスしてよー!」



こうなりますよ。
もうね、チヤホヤされた瞬間に性交を求められてるも同然なのよ。

男女の間だけじゃないよ。


C平社員「部長さすがですねー!いつもいつもお手本のようにお仕事で勉強になります!!」
D部長「お、そうか?Cはわかってるな〜!」


これをチヤホヤ翻訳にかけると、

C平社員「部長!給料上げて!偉くして!お金ちょうだい!」



こうだからな。
世の中のチヤホヤは全てこのチヤホヤ翻訳に当てはまるよ。しかも大体は性か金や。

これがわかっちゃうからチヤホヤするのが嫌なんです。
だって欲望丸出しやん。猿かよ。

そんな人間関係にも疲れるし、本心で関わらないのはやっぱり辛いと思うよ。



チヤホヤされて浮かれるなよ!


ここまでくればチヤホヤがどれほど愚かなものかわかったと思います。

そしてここで伝えたいことが1つあります。


やたら褒めてくる奴には注意しろよ!!!


いや、わかってるよって声が聞こえてきそうですが、そんなあなたはまだチヤホヤ経験が少ないかもしれません。

きっとコロっと騙されちゃいますよ。


気をつけないとダメです。チヤホヤハイエナたちは常にあなたのことを狙ってますよ。

こいつらは決してあなたの本当の価値を理解してチヤホヤしているわけじゃないですからね。
そんな人間は信用できないし、もしもの時は助けてくれません。

上辺だけで人を見るような人に騙されないようにしないとダメですからね。


もしあなたがモテてたり、偉くなったり、素晴らしい功績を残したりしたら、その時こそ周りの人間に注意しましょう。
必ず下心を持った人間が近づいてきます。


隙あらば足をすくわれますよ!

チヤホヤされて良い気分にならないで、そういう時こそ油断は大敵ですからね!

まとめ


人気者になりたいなーっていう人っているよねー。
これって要はチヤホヤされたいってことだよね。

何度も言うけどチヤホヤする人間にあなたの価値を理解できている人なんていないからね。

信用できるのは家族や、昔からの友人、どんな人とも同じように接するような人間です。


んー、人間関係って難しいね!

あ、僕はチヤホヤが苦手なので少なくとも信用できる人間だと思いますよ!(ゲス顔) 

ギリギル癖のある奴は、いい加減に未来の自分を信用するのはやめろ!今やるんだ!!

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

僕って結構ギリギリ癖があるんです。
どうにも目の前の欲望に負けてしまうことが多いんです。

特に眠気には勝てませんね。



僕「1時間寝た後にやることやろう・・・。」



~1時間後~


僕「明日やろう・・・。今日はもうお布団だ・・・。」



こんなのを数日続けてギリギリになってしまうことがありました。

皆さんも経験あるんじゃないでしょうか。


これのダメなところって欲望に弱いところ以上に、未来の自分を信用し過ぎているところだと思うんですよ。

未来の自分にまかせることで、上手いことその場の欲望に逃げることを肯定しちゃってるんですよね。


この癖はマジで辞めたほうがいい。
未来の自分を信用しない方がいいよ。


今やらなければ、未来もやらない。


最近つくづく思います。
結局のところ今やらないならば、その先もやらないんですよ。


だって数時間後や数日後にやる気が出る根拠はどこにあるの?やる気が出るようなことをしているわけでもないのにやれるわけないよね。

しかも先延ばしにすることで事態はますます面倒な状況になりますよ。
仕事が溜まりまくって、急いで片づけた結果雑なものになってしまったらどうしようもないですよね。

もっとゆとりをもって丁寧にやれたらよかったんです。これは先延ばしにした結果です。


僕みたいにギリギリ癖のある人は、いつまで経っても根は怠惰なんですよ。だから未来の自分も怠惰なのです。
これはそうそう揺るがないですよ。

だからもう未来の自分にぶん投げるのはやめましょう。未来のあなたも信用なりません。

未来の自分もどうせなんやかんや言い訳を見つけて、そのまた未来の自分にまかせてしまうんです。もはや無限ループ。



それならば一体どうすれば良いのか?

答えは簡単!


今やれ!!!




すっごく明快ですね!!



めんどくさいを感じる前に体を動かす!


と、ずいぶん乱暴に「今やれ!」とぶん投げたわけですが、ここからは今やるための僕なりのコツを紹介。

何かしなければないらないことに直面した場合、大体はすぐに「めんどくせぇ・・・」の声が聞こえてくると思います。
かくいう僕もそうなので。


なので、この「めんどくせぇ」が頭の中に鳴り響く前に体を動かしちゃいましょう。


おそらく0.000001秒ぐらいの世界ですが、頭の中に無意識に「めんどくさい」が思い浮かぶ前にやり始めてしまえばいいんです。


結局のところ、人間は始めるまでのハードルが高いのです。ですが逆に言えば一度始めればそのまま集中して作業を続けられます。

ここを利用して、始めるまでのハードルを強引に下げてしまい、脳が嫌がる前に体を動かしてしまうのです。


最初のうちは上手くいかないかもしれませんが、習慣化すると作業スピードがめちゃくちゃ速くなります。
加えてフットワークも軽くなるし、決断も早くなる。
人生が高速化しちゃうわけですね。


問答無用に体を動かせば、「めんどくさい」なんて言葉浮かばなくなるはず。
これでギリギリ癖も未来の自分を信用することもなくなりますね。


まとめ


なんだか解決策が強引なような気がしちゃう人もいそうですが、要は体で覚えろってことですよ。

やるべきことが来たら体が先に自然と動き出すサイクルを作っちゃえばいいんです。

未来の自分なんてあてにならないので、今の自分を信用できるようになりましょう。
そうすれば仕事や作業もゆとりをもってやることができます。



そんなこの記事も「今やれ!」の実践で書いてみました。30分ぐらいで書き終わってくそワロタ。


ということで、皆さんも僕と一緒に信じられる今の自分を作っていきましょーぜ!

悪質な情報商材に騙されないために覚えておきたい3つのポイント

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


僕は情報商材が嫌いです。

正確に言うときな臭いものは本当に嫌いです。

好きな人なんていないと思いますが、どうにも幸せを謳って人を騙す手法が当たり前のようにのさばっているのがいやなんですよ。


こいつらのせいでネットビジネスが怪しく思われるじゃないですか。

真面目にやっている人がかわいそうだわ。僕も含めてね。


なので今回は悪質な情報商材の見分けるポイントみたいなのをまとめようと思います。

ただこれは経験則に基づくものなので、全てに当てはまるわけではありません。

でも大体の合ってる気がする。


「簡単に」「誰でも」というキーワードを使っている。


見出しの「簡単に」「誰でも」と言うキーワード。

大体は「簡単に誰でも月収100万円!」みたいな形で使われます。

これはお馴染みでしょう。


残念ながらこの文言ですが、拡大解釈した上での言葉です。

ネットビジネスは確かに誰でも簡単に稼ぐことはできます。

ですが、それは罠。


労力をかけずすぐに稼げると言うわけではないんですよ。

要するに誰でも“始めること”ができ、“軌道に乗れば”簡単に稼げるということ。

ネットビジネスは本当に簡単に始めることができます。

アフィリならブログ作って登録するだけですから。

ただ稼げるかは別の話。センスや大量のトライアンドエラーを繰り返さないと素人が稼げるようにはなりません。

ただし、軌道に乗れば1日数時間の作業で多く稼ぐこともできます。それは事実。


悪質な情報商材というのはネットビジネスの入り口と結果だけを誇張して、その間の苦労をすっ飛ばしてるんですよ。

そこに騙されて高い商材買わされたり、サロンに入ったりするわけですね。


誰でも簡単に稼げるならもうその手法はあっという間に食い尽くされてますよ。加えて誰かに教えようともしないです。

教えるということはすでに稼げなくなっているか、詐欺です。


なので「簡単に」や「誰でも」を鵜呑みにしないでください。



やたらSNSで豪遊自慢

情報商材を見つけた時にそれを売っている人間のSNSを見て、上げている写真が海外旅行ばかりだったり、高そうな料理や高級車、ブランド物の写真で溢れかえっていたら高確率で詐欺です。

1年弱前ぐらいにこんなニュースがありました。


[blogcard url=”https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fzai.diamond.jp%2Farticles%2F-%2F206214″]

こいつらはFXで稼げるようになる嘘のツールを販売していた集団です。

この人たちのSNSを覗くと、まー見事に豪遊自慢。


これはある意味広告みたいなものですよ。実際にこういう生活をしているわけではなく、こういう生活を演出しています。

人を騙して得た利益をほとんど豪遊している風に見せるために使っています。

こういうのって、あまり深く考えなかったり、ブランド好きは騙されそうですね。


豪遊自慢はユーザーに夢を見させて騙す手法の1つです。

やたら自慢ばかりだったら気をつけたほうがいです。



情報商材の評判をググると高評価ばかり

これはある程度のSEOに詳しい人でないと気づかないポイントです。

怪しそうな情報商材って買う前に評判とか気になるじゃないですか。

先に買った人の評判を見て、本当に稼げるかどうか確認するんです。

でもこれが落とし穴。

詐欺師はそこも先回りしています。


情報商材の名前や販売している人間でググると、情報商材レビューブログというのが稀に出てくることがあります。

そのブログでは調べている情報商材が絶賛されていたり、詐欺ではありませんという文言が強調して書かれています。


騙されないでください。

それは詐欺師側が用意したダミーブログです。


購入を迷っているユーザーを落とし穴にはめるために用意されたものなのです。

証拠に、検索結果にある複数のブログが同じ文言で高評価のレビューを書いていることがあります

本当に用意周到ですよ。

まだこの辺はわかりやすいレベルですが、巧妙に仕込んでいる場合は見分けがつかないかもしれません。


なので基本的には怪しいと思った情報商材は買わないにこしたことはないのです。


まとめ

あとちょっとした特徴ですが、販売者のツイッターがやだら偉人の名言のツイートとかもありますよ。

そう言った言葉でユーザーをポジティブ風に煽ってるんですよ。

偉人に失礼やね。


こういう奴らは早いとこ消えてもらいたいですが、私たちユーザー側も対策をしないといけません。

自分の身は自分で守れです。

本気で気をつけましょう。

何度も言いますが、ネットビジネスは簡単に稼ぐことは出来ませんからね。

一人暮らしはリスクが大きすぎる!将来を考えるなら実家暮らしをしろ!

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

僕は割といい歳です。まあアラサーというやつです。
ですがいままで一度も一人暮らしをしたことがありません。

生まれてこのかたずっと実家暮らし。
一人暮らしをしようと思ったことはありますが、未だににできず。もちろん金銭面では余裕で出来ますよ。


周りの人間からはこの歳でまだ実家暮らしだといろいろと言われるんですよ。
自立出来ていないと思われてしまう。


正解っちゃ正解なんですがねw
でももう1つ理由があります。

カッコつけていうと戦略的撤退。一人暮らしより実家暮らしの方が楽なんですよ。


一人暮らしはリスクが大きすぎる。


大体の人は社会人になると一人暮らしを始めることが多いと思います。または進学で上京とかもあるかも。

しかし一人暮らしってかなりリスク高くないですか?
例えば新卒を機に一人暮らし始めて、もしその仕事続かなかったらどうやって生活していくの?

新卒で辞めるなんてわりと誰でもあり得ますよ。それなのに自分で首絞めてヤバくないですか?


僕は新卒で入った会社を2ヶ月で辞めています。その後はしばらくアルバイトで食いつないでいました。
一人暮らししていたらどうなってたか・・・


無理に一人暮らしを始めると逃げれなくなるんですよ。
逃げることって悪いことではないんです。僕は逃げたことによって今やりたいことができていますし。

そういった可能性を潰しかねないんですよ?


だったら実家暮らしでとりあえず家だけは安心できるようにした方が良いじゃないですか。


これは戦略的撤退ですよ。リスクはなるべく小さくした方が良い。

周りにどうこう言われようと、自分の人生です。関係ありません。


まあ親には迷惑かけるかもしれないですが、家にお金を入れるなり、家事を手伝うなりでお互いが納得のいくようにすればいいと思います。


自分が目指す場所に向かうために仕方なく実家暮らしを選ぶのは決して悪いことではないはずです。


実家暮らしでコストを最小限に抑えて、将来に投資する。


ここからは僕の話になってしまうのですが、僕は実家暮らしで浮いたお金を将来のためにいろいろ使っています。


具体的にいうとネットから収益を得るための仕組みを作っているわけです。
そのうちの1つがブログ。


やっぱり最初のうちはどうしてもお金がかかるし、赤字です。
一人暮らしだったらもっと大変ですよ。

お金のことを考えてどんどん消極的な行動しかできなくなる。


逆に実家暮らしは金銭的に余裕があります。その分を自分の将来のために使えますよ。
一人暮らしの人よりも大胆に行動することができます。


ちなみに僕はいまある程度の収益をネットから得ることが出来ています。ですがまだ家族に対して還元出来るほどではないです。

もっと収益を伸ばして家族のためにもお金を使えるようにと思っています。恩返しの意味も込めてね。


だから自分のためにも家族のためにも今は実家暮らしを選びました。

一人暮らしはリスクが大きすぎます。必ずしも一人暮らしすることが良いこととは思わないんですよ。

将来のためになるなら実家暮らしをしてもいいんです。
周りの人間の目を気にして自分の人生を不自由にするなんて勿体無いじゃないですか。

まとめ


世間体とかほんとバカらしいですよ。
そんなもののために自分の人生を生きられなくなるのはどうかしている。

他人なんてどうでもいいんです。言わせておけばいい。実家暮らし最高だぜ。

それに家族ともコミュニケーション取れるし良いことよ。


そのうちは僕も出ていく時がくるとは思いますが、その時はしっかり親孝行できるようにしておこうと思います。
がんばるぞい。

電車でスマホゲームばかりしている大人にはなりたくない。タイムイズマネーを意識しないと損をするぞ。

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

電車通勤って嫌ですよね。混んでいるのも嫌ですが、乗っているときって手持無沙汰になるので、どうしてもスマホをいじっちゃいます。


でもたまにふとスマホをいじるのをやめて回りを見渡すと、だれもかれも視線をスマホに落としています。
冷静に考えるとちょっと異様な光景だなーと思いますね。

そんな中近くの人のスマホをちらっと覗いてみると、高確率でスマホゲームをしているんですよね。
なんのゲームかはわかりませんが、特にサラリーマンに多い気がしますね。


ゲーム自体そこまでやらない僕からしたら、これってめっちゃ無駄な時間じゃないですか??
正直バカかよと思います。


僕はこんな大人に絶対なりたくないです。


もし移動時間にただなんとなくスマホゲームを開いてプレイしてしまう人は、将来的に人生に大きな損失を生むことをこの記事を読んで理解しといた方がいいです。


貴重な時間を消費していることに気づいていない。


時間というのはものすごく大切です。人生は有限。タイムイズマネーですよ。

情報商材屋が言いそうな言葉ですが、これは真理です。
どれだけ時間を有意義に使えたかが人生の充実度を決めるんです。


普段から仕事や生活に不平不満を言っているような人ならなおさら移動時間にゲームしてたらダメ。
そこから脱出するためになにかしろよと思いますよ。

なにもしないで、ただ快楽のためにゲームに興じていたら時間を無駄にしていくだけ。


別にゲームをするのが悪いことではないよ?ゲームは楽しいし、それを仕事にしている人だっている。

しかしただ怠惰にゲームをしているなら、どうして時間をもっと有効に使おうとしないのですかね?
そもそも現状を脱出することを諦めていたり、気力が起きないのですか?


もし往復2時間でずっとゲームをしていると、1年の平日の数が約250日で、250×2=500時間ですよ。
500時間を日数で割ると約20日。

20日ですよ?たかが移動時間も1年で計算すると20日間ずっとスマホゲームしていると同じなんですよ。


超もったいなくないですか?
20日丸々あったらなんでもできますよ。小さな積み重ねがやがて大きな差につながっていくんですよ。


いま、現状を変えたいとか何かに向かって努力している人は移動時間を大切にした方がいいです。
スマホゲームばかりやらないで、その時間をもっと有効活用した方が絶対に得になります。

あなたの貴重な時間をスマホゲームで消費するなんて本気でもったいんです。


タイムイズマネーを意識しないと、損ばかりする。


なんども言いますけど、世の中はタイムイズマネーです。日本語で「時は金なり」。

どれだけ自分のために時間を有効に投資できたかで、将来成功するかが決まるのです。


当たり前のことですよ。仕事にしろ趣味にしろ、時間をかければ上手くなっていきますし、周りとも差をつけることができます。

世の中の成功者というのはただ才能があったからとか運があったからとかじゃないんです。
彼らは圧倒的に時間のかけ方が違うのです。何度も何度も失敗を繰り返しながら成功する方法を導きだして上りつめたのです。


これはたくさんの時間をかけなけらば、たどり着くことはほぼほぼ不可能です。時間を費やした分、お金として戻ってくるのですよ。
だからタイムイズマネーなのです。


ウサギとカメに似ていますよね。
ウサギは走る才能がありましたが、途中昼寝をして時間を無駄にしました。
しかしカメはウサギが寝ている間に時間をかけて、最終的に1位でゴールしています。

こんな童話からでも時間の大切さをくみ取ることができます。


時間というのは本当に大切なのです。無駄にした時間は戻っては来ません。
もし移動時間をスマホゲームで無駄に消費しているなら今すぐアプリを消してください。

そして将来のために、なにをすべきかをしっかり考えたほうがいいですよ。特に現状に不満がある人はね。
逃げないでしっかりと自分を見つめてもらいたいです。こういう時間は大切なのです。


たかがスマホゲーム、ですがそれが積み重なるとあっという間に差をつけられます。
今は1時間の浪費でも、将来はとんでもない差にるんです。

だから小さな習慣を変えて時間を有効に使えるようにしていきましょう。


まとめ


僕はもともとゲームが下手くそなのと、ゲームへの集中力があまりないので、こういうことに気づけました。

人がたくさん乗っている電車を見渡すとびっくりするぐらいみんなスマホを凝視しています。

今度写真に撮りたい。

ちなみに僕は移動時間は大体情報収集の時間にしています。ニュースやSNS、ブログなどを背景してトレンドやら為になる情報を集めています。

僕もスマホを凝視している一員なのでこれ以上偉そうなことは言えないのですが、やっぱりただゲームをやるだけよりは有意義に使えていると思います。



まぁたまに寝たりするけどね。

楽はいけないことなの?夢をかなえたいなら「苦労の選別」をするべき

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


先日僕の母親と仕事について話していたところ、人工知能についての話題になりました。

その際人工知能で楽をしようとするのは良くないなんていわれちゃいましたよ。人間が苦労をしなくなるという理由でね。


まぁその意見も一理あります。
でもどうして楽をしたらいけないのでしょうか?一生苦労しながら生きていかなければいけないのでしょうか?

そんな必要はありません。苦労は自分に役立つかそうでないかで選別するべきものです。

盲目的に苦労はしてはいけない


その昔は「若い頃の苦労は買ってでもしろ」なんて言葉がありました。
これは半分正解で、半分間違い。

正確には自分のためになる苦労はしろということです。


生きていると様々な苦労が待ち受けていると思います。中には避けようのないものも。
しかし、する必要のないものもあります。


例えば不当な労働条件で働かせられて、それに耐えるのは必要のない苦労です。耐えたところで自分のためにはなりませんよね。


世の中にはこういった悪い苦労もあるんですよ。なので、「若い頃の苦労は買ってでもしろ」とか「石の上にも三年」とかを盲目的に信じたらダメです。

冷静になって、その苦労が将来の自分のためになるのかをしっかりと考えるべきです。
そうでないと分かったらすぐに辞めちゃいましょう。


そのまま続けても楽になることはないし、心と体が潰されかねないですからね。
しっかりと苦労を選別する能力を付けましょう。



楽をするための苦労なら喜んでする。


僕としては見出し通り、楽になるためなら苦労は喜んでやっていきます。成長痛みたいなものですから。
そういった苦労は意味のあるものですよね。


苦労の選別は往々にして目標があることによって必要か否かを判断できます。
何でもいいんですよ。お金持ちになりたいとかモテたいとか。


現状から理想までのギャップを埋めるのはそう簡単ではありません。ですが理想に近づけるためにするのが本当の苦労です。


僕は将来的に楽にゆるく暮らしていきたいからいま苦労しています。だから無駄な苦労は一切しません。
目標や夢がなければこういった苦労の見極めは難しいかもしれません。

しかし、明らかに疲弊しきっているなら何が何でも避けましょう。苦労を避けるための苦労もまた自分のためになりますからね。

自分のためになる苦労だけをしていきましょう。


まとめ


人工知能が仕事をするようになれば、社会も楽になるし、今のようにストレスに悩まされる人も減っていくと思うんですよ。無駄な苦労もなくなります。
そんなハッピーな社会が来るなら人工知能大歓迎ですよ。

いろいろな人が自分の目標のために苦労できる世の中が実現するといいですね。

僕はこれからもどんどん無駄な苦労は切り捨てていきます。意味のないことはやりたくないですからね。

劇的に自分を他人と差別化して価値を上げることができるたった1つの簡単な方法

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


今日から新しいジムに通い始めました。通う前はなかなか踏ん切りがつかず、ネットの口コミばかり見ていましたが、いざ行ってみると思いのほか快適で使いやすく、満足しています。

僕と同じようにそこのジムに通うか迷っている人にオススメしたら、入会を希望するようになりました。


と、こんな風に誰も体験したことないことをしている人がいると、周りの人はそれに食いついてく来ますよね。それが興味を引く話題ならなおさら。


これって実はすごいことなんですよ。
簡単に他人と自分を差別化でき、価値を上げることができるんです。



ということで今回は他人と自分を簡単に差別化して、しかも自分の価値も上げられる方法を書いていこうと思います。


これを読めばブログやビジネスで差別化に悩んでいる人も簡単に周りから抜き出た存在になることができます。


「YouTuber」に学ぶ価値の上げ方


皆さん、YouTuberはご存知ですか?


とかいっても大体の人はもう知っているでしょう。

YouTubeをメインに様々な動画を上げて人気を得ている人たち。ヒカキンやはじめしゃちょー、マックスむらいあたりが有名ですね。

彼らの人気の秘密として「誰もやっていないこと」や「疑問に思っていること」を実践するというところにあります。


例えば最近だと、ヒカルのこんな動画が話題になりました。




この動画は縁日の屋台が出しているくじ引きを全部引いて、本当にアタリが入っているのかを検証した動画です。
実際にはアタリが入っていないんじゃないかという結論になっていました。


このように誰しもが抱くであろう疑問を実践して再生数を稼いでいるわけですね。

まぁこれは資本力の問題もあるので、誰もが簡単にできることではないですが、それでも根本的に主張したいことは同じです。


皆が疑問に思うこと、気になることを率先してやるだけで価値を生み出せるのです。

人間というのは変化することには本能的に拒否反応が起きますし、損したくないという考えがあります。

そこを恐れず突っ込んでいくことで他人とは違う価値を生み出せるんですね。一時的に損はするかもしれませんが、ここで大切なのは他人と差別化すること。


積み重ねればあなたは他の人間とは一味も二味も違う人間として一目置かれることになります。

もう差別化成功ですよ。あなたは誰も持っていない価値を生み出すことができるようになりますよね。


日ごろから疑問をメモする習慣をつける。


ということで、ここまで他人と差別化できる方法について書いてきましたが、それを実践するにあたって必要な習慣があります。

それは日ごろの疑問をメモすること。


疑問というのは結構毎日出てくるもの。電車の移動中、スマホでネットサーフィンしているとき、テレビを見ているときなど。

無意識のうちに疑問はふと沸いてきます。そこを取り逃さないようにするのが大切。


なので、疑問がわいてきたらメモをする習慣をつけましょう。スマホでメモする方がデータとして残せたり共有できたりするので良いでしょう。

メモした疑問の中から実践できて、話題になりそうなものをピックアップしましょう。
それを動画なりブログなりに上げれば簡単に注目の的ですよ。


別に大それた疑問じゃなくても良いと思いますよ。
例えば「水曜日のダウンタウン」の○○説なんてくだらないことが多いですよね。

でもコンテンツとしては非常に面白い。ライトに楽しめるんですよね。
このぐらい軽いネタでも全然良いと思います。


疑問をメモする習慣をつけるのって難しいですが、やっぱり疑問を見逃さないというのは大切なこと。ここから変化が生まれるわけですからね。


まとめ


今回の方法は最初は難しく感じるかもしれませんね。
なかなか受けそうな疑問が浮かばなかったり、実践するのにひよったりね。

とにかく行動ですよ。
行動するだけで価値が生まれるんですから簡単なことです。慣れてしまえば他人と差別化するなんて容易いんですよね。

僕も頑張っていろいろなことにチャレンジしてみようかな。チャレンジ精神大事!!

我慢強さは時代遅れ!思考停止や搾取のターゲットにされるぞ!

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


関東が梅雨入りしてこれから寝苦しい毎日が来ると思うと憂鬱ですなぁ。
僕はあまり我慢強くはないので、すぐに扇風機やらクーラーをつけてしまいます。

いかんなーとは思いつつも難しいものです。


でもさ、働く上でこの我慢強さって必ずしも必要とは思わないのですよ。
今の時代に我慢強いのは思考停止と同義ですよ。


あなたは日ごろから我慢強い方ですか?もしそうならすこし危機感を持った方がいいかもしれません。

もしかしたら気付かずに搾取されているかもしれませんよ?


石の上にも三年が報われない時代


高度経済成長やバブル期ならば仕事において「石の上にも三年」が報われることがありました。

日本全体が好景気なので、働けば働くほその分の見返りが来たわけです。我慢強い人間はうまく社会で生きていけたわけですね。


ですが今の時代はどうでしょう?
どんなに働いても給料が上がることはなく、世の中は生きづらくなることばかり。


しかもブラック企業なんていう社会の癌がのさばっていますよね。
こんな状況で我慢強い人は搾取のターゲットにされかねない。


未だに「新卒で入社した会社は3年我慢しろ」と言われていますが、もはやこれも古い常識。

時代の変化も早いし、働き方も多様化している時代にそんなことしていられませんよ。
我慢なんかしていたらあっという間に取り残されちゃう。


こうやって社会の流れを見ると、一概に「我慢強い」ことが良いこととは限らないのですよ。
我慢強さは昔ほど通じなくなりました。

特になんでもかんでも我慢しようとする人は危険。我慢とは変化を受け入れないでその場でジッと我慢していることですからね。

変化が出来ない人は本当に生き残れないですよ。


我慢強いは思考停止


嫌なことがあると、そこから逃げることはダメだという風潮もありますよね。

どこかのロボットアニメの主人公が「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」というセリフも有名ですね。

でもあそこで逃げなかったために人類滅亡してしまったわけですよあのアニメ。


まぁこれはあくまで例ですけど。
やっぱりなんでもかんでも我慢するのも良くはないよね。


「我慢すればいつかはなんとかなる」と思い始めたら完全に思考停止してしまいますよ。企業に搾取されているのに気づかないでいると人生終わり。


我慢し続けたばかりに損をするなんて悲惨すぎるでしょ。今は昔ほど働けば働くほどよくなるわけではないのです。


少しでも疑問を持ったらすぐにでも辞めるべき。
心を潰してまで我慢する必要なんかもうないですからね。

理不尽なことをされたり、環境や待遇に疑問があるのなら我慢せず改善していきましょう。
意外となんとかなるものですよ。一番の罪は思考停止してしまうことです。


まとめ


と、まぁ今回の記事のように我慢強くないことは決して悪いことではないなと感じました。
今はうまく逃げることも大事ですから。何事もバランスですね。

常に疑問を持ちつつ変化をしていかなければなりませんね。偉そうなこと言いましたけど、僕も頑張らないとね。

やる気が出ないなら「未来からのお告げ法」でモチベを上げ、目的を再認識しよう

どうも僕だよ、ユトピ(@yutopi60pa)だよ。

いまいちやる気が出ない病にかかっています。定期的にくるやつです。
困りましたね。

どうにも眠くて眠くてやる気が起きないのですよ。
だからと言って甘えていてたら何も進まない。

しんどいねー。



とかぼーっとしていたら、モチベーションを上げてやる気を維持させる考え方を思いつきました。

今回はその考え方について書こうと思います。


「○○をしなければ」は未来の自分からのお告げだ


頭のなかでは「あれをしなきゃいけない」、「これをしなきゃいけない」ってことありますよね。

わかってはいるけど、どうにも体が動かないし、モチベも上がらない。


例えばブログなら毎日記事を書くのが億劫になるとか。やらなきゃいけないのにどうにも体がパソコンに向かないことってあると思います。
勉強でも運動でも良いです。やらなきゃいけないのに、気が乗らないことは多々あります。


そこで上手くやる気にさせる方法があります。
見出しにある通り、『「○○しなきゃいけない」というのは未来の自分からのお告げ』です。

どういうことか説明しましょう。


運動の場合なら、未来の自分は運動をしてこなかったために寝たきりになっていると考えましょう。
そんな悲しい未来の自分が、過去を変えるために自分に「運動をしなきゃだめだぞ!」ってお告げを送っている。と考えるのです。


よくありますよね。
「過去を変えたいと思うなら、今の自分が未来から来たと思って頑張れよ」みたいな。


未来でダメダメになった自分が、その状況を変えるために今頑張っておけよ!ってお告げをしているんですよ。

そうすればちょっとした焦りと共に、上手いことやる気も引き出せますよ。


現状がこのまま続くとどうなるかをリアルに想像できる。



この方法の良いところはやる気を引き出すだけではありません。
現状がこのまま続くと、未来の自分はどうなってしまうのかということを考えることができるのです。


・運動をしなかったら歳と共に体は衰え、寝たきりになる。
・勉強しなかったら将来的に自分が損をして、様々なチャンスを逃してしまう。
・ブログ書かなかったらいつまで経っても今の貧乏生活から脱することはできない。


このように今サボり続けたらどうなってしまうのかとリアルに考えることで、焦りを感じることができますよね。
こうはなりたくないと思うはず。


そんなネガティブな未来の自分が、今の自分に語り掛けているわけですよ。

「やっとけよ!いま頑張っておけばもっと良い未来がくるぞ!だからやれ!!」


何故今やらなきゃならないかをハッキリさせましょうよ。目的意識が低くなると人はモチベーションが下がってやる気が無くなるのです。


今なんとなくやる気が起きなかったり、やるべきことを放置してしまっている場合はこのように未来の自分を想像して、ネガティブな感情を原動力にすればまた行動できるようになるはずです。


モチベが下がった時こそ、目的を再認識する時だと考えましょう。


皆さんも早速やってみましょうぜ。


まとめ



ちなみに今回はネガティブな未来の自分を想像しましたが、同時にポジティブな未来の自分でも良いわけです。

お金持ちになった自分が過去の自分に「今やっておけば金持ちになれるぞー!」と語りかけていると思えば良い。
これもこれでやる気が出そう。


目的意識って本当に大事だよね。どうしてこんなことをやっているのかと定期的に考え直すことでモチベーションって維持されるからね。

今回のやり方で上手く目的を再認識できれば、三日坊主とかも無くなりますよ。



ということで、ぐーたらしてないで今すぐやりましょう!!!

「理不尽な社会が当たり前思考」が当たり前じゃないことに早く気付けよ。

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。


日ごろから思うのですが、どうして社会は理不尽なことが多いのでしょうか?


上下関係は絶対だから?お金が絡むと理不尽も許されるから?



あーーーーめんどくせ!!





社会は理不尽が当たり前で、それに文句も言わず耐えるのも当たり前。なにそれ?




ばっかじゃねーの!!!


意地悪はいけないことって子供でも分かるぞ


学校でのいじめ問題が取りざたされて、大人たちは声を大にして「いじめダメ、絶対。」って叫んでるよね。

でも大人もいじめしてるじゃん。


そうじゃなきゃこの社会がどうして理不尽だらけになるわけ?

上司が部下をいびったり、元請けが下請けをいじめたり、どうして大人はいじめばかりしているんだ?


そりゃ子供のいじめもなくならないわ。

意地悪はしちゃいけないって子供の頃に親や先生に習わなかったのかな?
人には優しくしなさいって教わるだろ。


それを実践できない大人が社会には大勢いるってこった。酷い話だよ。


理不尽に耐えること必要はない


僕は昔から理不尽なことが大嫌いなのですよ。
理由もなく従わせるなんてどうかしています。


中学時代になぜかヤンキーに「敬語を使え」なんて言われた経験があります。意味不ですよね。
理不尽極まりないからタメ語で通した記憶があります。(内心ガクブル)
だって同級生なのに敬語なんておかしいやろ。何様や。シンナー吸って脳縮め。



でもその頃から意味の分からない理不尽には従いたくない根性が芽生えた気がします。

大体は相手が気に入らないから理不尽な接し方をしてくるんだと思いますよ。しかしわざわざ相手の感情に付きやってやる義理もない。


その他に、社会での理不尽のパターンの大体は「お金」が絡むからですよね。
「お金を貰っているんだからやって当たり前」根性ね。これはプロ意識とは違うぞ。

プロっていうのは、正当なお金をもらったうえで期待通りの結果を出すことがプロだよ。



理不尽な要求に答える必要はないわけだ。それが上司だろうとお客だろうと。
お金以上の要求は無視。


自分を潰してまで耐えても何も得ることはないですからね。今の時代に我慢強いのは搾取の対象です。マジでやめた方がいい。


それでも理不尽に抵抗できない君たちは欅坂46の「不協和音」でも聴きやがれ。





理不尽とそれを耐える根性が消えない限りブラック企業は存在する


社会の中で理不尽の権化のような存在といえば「ブラック企業」
ブラック企業は当たり前のように理不尽をかましてきます。しかも人の命を脅かすレベルまで。


こいつらがいなくならない限りは「社会は理不尽が当たり前」という常識は覆らないよ。



加えてそれに耐える従業員も同じだよ。

普段なら同情するけど、完全に思考停止して理不尽に耐える従業員は、この社会を生きずらくしている原因の一つだよ。
理不尽には断固として抵抗する意志の強さがないと。


そうじゃないといつまでたっても搾取される側だよ。あなたは死ぬまで自分の人生を生きることができなくなる。

理不尽なんて我慢しても何も得しない。だから早く抵抗した方が良いよ。
このままだとあなたもブラックな日本社会も救われないです。


早く思いやりに溢れた理不尽の無い社会を実現してもらいたいです。


まとめ


理不尽なんて大嫌いだ!!

もうこれは何回でも言いたい。やっぱり筋の通らないことは納得できない性格なので。


理不尽かましてくる人間もそうですが、それに耐える人間も早くいなくなってもらえたらいいですね。

どっちが先にいなくなるかはわかりませんが、歴史的に見ても耐えていた方が先に爆発することが多いので、今は理不尽社会で耐えている人が爆発するのを待つまでですね。

いつになることやら・・・。



早く欅坂46の「世界には愛しかない」みたいな世界にならないかな。





あ、この記事は別に欅坂46の宣伝記事ではないからね!あしからず!!でも欅坂好きだよ!!