人の目を気にして何もできない人間は、自分の気持ちを最優先にしないと死ぬまで死ぬほど後悔するよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

腹痛で駆け込んだ駅のトイレは便座がヒンヤリしていて、いつもゆっくりゆっくりお尻をつけて座ってます。


ところでみなさんはやりたいことや好きなことはありますか?

と、質問されたら大体の人はあると答えるでしょうね。

やりたいことなくても好きなことはあるはずです。

出来れば好きなことだけやって一生を終えたいですよね。

僕もその一人。

でもどうして皆さんやらないの?

生活できないから?

稼げないから?

違うよね。

1番気にしてるのは人の目。

これがあなたの行動を邪魔しているんです。

あなたは誰のために生きてるの?

なにかをするとき、始めるとき、人の目を気にしちゃうことって多くないですか?

親、友達、世間体という他人の目。

この人たちのことを無意識に気にしちゃいますよね。

「反対されるだろうな」、「嫌われるだろうな」、「バカな奴だと見られるだろうな」とかね。

要するに嫌われたくなくて、なおかつ自分の評価を下げたくないんです。

日本社会ではこれらはある意味「死」に値するように思われてる。

でもさ、これ馬鹿らしくない?

あなたは周りの人間のご機嫌を伺うために生きてるんじゃないんですよ。

たかだか周りの人間からの評価が落ちたところで死にはしないし、やりたいことが出来なくなるわけでもない。

あなたは誰のために生きてますか?

簡単です。自分のためですよ。

まずは自分を最優先にしよう

過度に自分より他人を優先させても良いことなんて一つもない。

まずは自分が充実しないとだめなんですよ。

それから周りに還元してもバチなんて当たらないです。

自分を押し殺してもいつか爆発する。

よくツイッターとかfacebookをやってる人で、自分の意見なのになぜか叩かれることを気にして好きなように投稿しない人いますよね。

あれほどアホらしいこともないと思います。

そのアカウントは自分のものでしょ?

自室みたいなものだよ。自分の部屋なら何したっていいんですよ。

誹謗中傷とか犯罪行為でなければ、自分の考え、意見として投稿したって構わないはず。

それをとやかく言う人間もいるけど、全員が自分と同じ考えなんて不可能ですからね。

あなたは他人のためにSNSをやっているわけじゃないでしょ。

まずは自分の気持ちを優先させておくべきです。

そうでないと本気で後悔しますよ。

そういえば、昔こんな記事を投稿しましたが、お時間があれば読んでいただきたい。

[blogcard url=”https://60pablog.com/jinse-koukai-taisetsu-8/”]

www.yutopi-60pablog.com

『他人がどう思うか気にしなければ良かった』なんて正に今回テーマにしている人の目を気にし過ぎて後悔しているパターンですよ。

老人になってから思いたくないですね。

自分の気持ちに正直なった方が充実度高いですよ。ストレスも少ない。

人の目を気にすることがどれだけ愚かかお分かりになりましよね。

承認欲求は満たされることはない。

ちなみに他にも人の目を気にする人には、承認欲求が強い人がいる。

他人から認められないと自分の価値を測れないんです。


正直、人のことは言えないのですが、僕もそういうところあります。

自分が作ったものに反応が無かったり、ブログの記事のPV数が思った以上に伸びなかった時はホントに嫌な気持ちになりますもんw

しかし、例えその一瞬承認欲求が満たされたところで、それは長続きしないし、また次の承認欲求不足が襲ってきます。

しかもさらに大きくなってね。

お腹すかせた猛獣のごとく自分を認めてくれるものを求めるんですよ。

こんなのキリがないと思いませんか?

極端なことを言うと、所詮は他人の暇つぶしのネタを提供したに過ぎないんです。

あなたがどんなに頑張っても他人には暇つぶしレベル。

だったら気にする必要なくない?

人の目なんか気にしないで、もっと自由に、自分勝手やっちゃえばいいじゃん。

そっちの方が絶対満足度高いし、老人になってもきっと後悔しないはず。

承認欲求人間は他人にとってはピエロに過ぎない。

そんなバカらしいこと辞めて、自分の価値を自分で認めてあげましょうよ。

まとめ

皆さんもやった後悔より、やらなかった後悔の方が大きいことを知っているはずです。


もう人のこと気にしてないで、自分の思うがまま行動しましょう。

人の目を気にして嫌なことを我慢する必要なんてないんです。

本来人間は自由ですからね。

そっちの方が絶対に楽しい人生を送っていけますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*