「マストドン」に解説記事は、技術じゃなくて何故楽しいかを教えてくれよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもユトピ(@yutopi60paです。

今さらですが、今回は「マストドン」について。

ちなみにこの記事はマストドンについて解説したものではないのであしからず。

4月あたりから急に出てきたこの新しいSNS。

どうやらツイッターに近いものらしい。いわゆるミニブログみたいなね。

これにWEB業界のおじさんたちがこぞって食いついて、どったんばったん大騒ぎしていましたね。

発想も技術もすごいのはなんとなくわかる。僕もWEB業界に生息しているフレンズなので、面白そうとは思いました。

ただこれが一般層に浸透するかは別のお話。

どんなに技術がすごかろうと、ユーザーにとってはどうでもいい話。結局は楽しいかどうか。

それなのにマストドンの魅力を一般層にわかりやすく伝えようとしている記事が無い!!

これじゃ流行りそうにもないよ・・・。

技術なんてどうでもいいからどう楽しいかを教えてくれ。

僕はマストドンについて解説している記事は結構読み漁りました。

まぁぶっちゃけ習うより慣れろ、自分でやってみる方が早いですが。

でも大体の人はそこのハードルを越えてきませんよね。だったわけもわからんのにユーザー登録する人って少ないですよ。

それなのに、ドヤ顔でおっさんたち(おっさんじゃないかもしれないが)がマストドンについて書いた記事を読んでも全くもってユーザーには響かないと思う。

伝え方が下手なのよ。専門用語バカスカ使って説明できたつもりですかと。

マストドンのインスタンスという専門用語を専門用語で説明したって理解が追い付かないですよ。

インスタンスの説明するために「サーバー」という単語を当たり前のように使ってるけど、WEB業界じゃない人はサーバーと言われたってピンとこないですからね。

ここでつまづいたらマストドンの良さは1ミリも伝わってこないです。

最初から技術者向け、WEB関係者向けならいいですけど、いまのところその界隈でしか盛り上がってないでしょ。

もっとわかりやすい説明ができる人はいないのか!と嘆きたくなります。

技術なんかどうでもいいから、マストドンがどう楽しいのかを教えてくれ。

でもこれを説明できる人はいないでしょうね。

だってまだその楽しみ方を模索している段階ですし、技術がすげーと言っているおじさんたちも何が楽しいのかなんてわかっていないと思う。

そういえばおじさんウケするものは流行らないなんていう記事がこの前ありましたね。

[blogcard url=”https://www.houdoukyoku.jp/posts/11027″]

これは結構同意できるものがあります。

世の中の流行りものは若い女子の力に依るところはかなり大きいですよ。

若い女の子に流行ればおバカな男どももそれにつられて始めますよね。

ここを乗り越えなければツイッターを越えることなんて不可能。

今のところマストドンを使った若い女子層向けのサービスが無いので、今後出てくることに期待ですが、おじさんしか盛り上がっていないうちは流行らないでしょう。

Facebookだっておじさんが始めてからは急速に落ちていきましたし。おじさんが共有するネタって面白くないもんね。

僕もおじさんになりかけてるけど。

話が逸れましたが、マストドンの解説記事を書いている人、それで伝わったつもりなら大間違いですよ。

専門家が専門家同士でも盛り上がって、ユーザーの存在を無視しているうちは絶対に流行らないからね。

もっとその辺のJKにも伝わるような簡単な言葉や例えで解説してくれ。ジャニーズとかで例えればいいんじゃないかな?たぶん。

まとめ

どちらかというと僕もマストドンを大いに利用したいと思っています。どうせならインスタンス立ててね。

でも今のところそんなことができるほど余裕がないので、利用者にとどまっておきましょう。

正直流行らないとか言ってマストドンがなにかのきっかけで爆発的に流行る可能性も秘めています。

と、保険をかけておいて今日はこのぐらいにしておきます。ばいばい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*